また百均かぁ~~~ッ!

ハンス工場長はまた百均に行って来ました。・・・(好きですね~~~)

工場内には工場長が大量に購入した百均アイテムが所狭しと置かれている。
まだ何か必要なんでしょうか?

今回、購入したのはディスプレースタンド5個と板材が3点・・・何時もは買わないアイテム

20170412b1.jpg

「工場長~これでどうするの?」

リヒターこれは現在製作中のティーガーⅠが完成した時に使おうかと思ってね。

「工場長のやってるマーキングが終了しないと一生使えないね~~~ッ!」

・・・(汗)
20170412b2.jpg
こんな感じにするか又は一部に穴を開け
20170412b3.jpg
こんなのもどうかと現在検討中~~~

「でっその板は何・・・?」

コレは撮影ブースを作ろうかなと思ってね、
木材をチョットカットしてこんな感じにして~色付きの一枚60円のラシャ紙(百均より安い)を
20170412b4.jpg 20170412b5.jpg

クリップで止めると
20170412b6.jpg
どうだい?これで撮影ブース完成!(予算410 円)

「こんなので工場長ちゃんと撮れるの~?」

リヒター見てごらんよ
20170412b7.jpg
「おっ結構いいじゃん」

今まで工場で使用していた撮影ブースはタミヤの大きなラジコンの空き箱です。
でもその大きさゆえ狭い工場での撮影には不向きでした。
今回、製作したモノはコンパクトなので撮影中または終了後どこにでも置けて便利です。

前回の更新からコノ撮影ブースを使用しています。

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

手書きマーキング

ハンス工場長はティーガーⅠのマーキングを手書きで頑張っていますが
中々よい結果が得られず疲れ果てています。

ハンス工場長が何で手書きマーキングに拘るのか?

ハンス工場長が大昔に製作した作品の現状を見て頂ければお解りになるかも。
20170411b1.jpg 20170411b2.jpg
キンタは少しマークが浮いている、パンサーは白枠のみなので余白内側部分をカットしていない為、
黄色く変色し光っています。

もっと大昔に製作した飛行機はどうでしょう
20170411b3.jpg 20170411b4.jpg 20170411b5.jpg
完全にクリアー部分が茶色く変色しています。
当時は一部ABTだかABC(?)のデカールを使用していたので、白が綺麗に確認できるのがそれだと思います。
F16のキャノピーはクリアーを塗って完成当初は素晴らしい光沢でした。
でもどうでしょうもう現在は茶色にしか見えませんネッ!
フォッケのキャノピーは曇りガラスですね~

モデラーの皆さんが良くやっているデカールを貼った後にクリアーを吹き着け段差や艶調整そしてデカールの保護(?)作業、
数年経つとクリアーは変色しますのでご用心を!
(現在発売されている塗料はどうなのか確認していません。クリヤーコートしないハンス)

まぁハンス工場長のように完成品を数十年保管しているモデラー諸氏がどれだけおいでになるかは
定かではありません。
ですがポリキャタピラ・デカール・透明部品等、長期の展示保管に不向きなモノに対処しなければ
長く完成品を楽しむ事は出来ません。

ポリキャタピラはお金はかかりますが連結式に変更し、
デカールは使用せず手書きですかね?

下手くそながらこれまでの手書きの一部をアップ~~~ッ!
20170411b6.jpg 20170411b7.jpg 20170411b8.jpg
20170411b9.jpg 20170411b10.jpg
拡大すると見られたモノではありませんが何年経っても変色はしません。

more...

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・24

ハンス工場長は車体ナンバーの書き込みを嫌々始めました・・・

20170328b1.jpg

20170328b2.jpg 20170328b3.jpg 

まず白色で車体ナンバーを書き込みます。


20170328b4.jpg

そして黒色で中を塗っていくのですが、数字の巾自体が1mmなので綺麗には
掛けません。

その後微調整を繰り返すのですが、
20170328b6.jpg
上手くは行きません・・・(汗)
拡大写真で見ると、この下手くそ~~~ッ!と叫びたくなりますね。
実際には白線は0.25mm、黒線は0.5mm巾ですので完璧を求めたらエンドレス~~~ッ!

もう少し修正して終わりにしましょう。

何時もの様に、この続きを読む必要はないですね・・・(汗)

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 24)


more...

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・23

リヒターはハンス工場長がマーキングに苦労している様子を見て
車体下部の製作を進めようとしていました。

ただ今回はインテリアを組み込んでいるので何時もの様な塗装は出来ません。

かんたんマイペットチッピングや水スプレー法は内部に影響が出るので
今回は一部の塗装を除いて封印ですね!

リヒターはコツコツと筆塗りでウエザリング~~~ッ!
20170322b1.jpg
リヒターも久し振りの筆塗りで何時もの過激さはありませんね・・・(汗)と言うか・・・(笑)
20170322b2.jpg 20170322b3.jpg 20170322b4.jpg

完成後には殆んど見えない転輪内側も少しはやっておかないとネッ!
20170322b5.jpg

さてとハンス工場長はちゃんと車体ナンバーをやっているかな~~~・・・?
車体ナンバーを書くのが面倒なので、今までリヒターが調合した塗料の整理~~~!
20170322b6.jpg
リヒターのおバカが毎回、製作している戦車に合わせ同じ様な色を調合しています。
写真に載せた他にも沢山あり100色以上は軽くありますね・・・(汗)

今後は工場の円滑な運営の為、リヒターにコノ塗料ちゃんと使ってもらいましょうネッ・・・(無理~~~)

まぁリヒターが工場長の言う事を聞く訳も無いので、
ハンス工場長は渋々車体ナンバーの書き込み作業を続けます。

「ステンシルを作ってやる~~~」と意気込んでいましたが失敗!
20170322b7.jpg
一枚め大き過ぎてボツ・・・(-_-;)
二枚目巾が広過ぎかぁ~~~ボ・ツ・・・(落)

マスキングテープにボールペンでの書き込みは最悪ですよね。
適当に仕上げま~~~す。

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 23)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・22

ハンス工場長はやっと転輪ゴムの塗装を終了し一息(フ~ッ疲れた・・・)

そこにリヒターが現れたッ!

「工場長なにのんびりしてるの?早く車体のマーキングをしてよッ!」

よ~しリヒター良く見てなアッと言う間に出来るから!
20170315b1.jpg
「工場長~これじゃあ良く見えないんだけど」

ハンスシーバー戦車工場でのマーキングは小さな部隊マークやナンバープレートはデカールを使用します。

でもバルケンクロイツ(国籍マーク)や大きな車体ナンバーは手書きで何時も処理しています。

完成品を数十年(?)飾っていてデカールが変色したり浮いて来たりし作品がイメージダウン
するのを防ぐ為に面倒ですが、て・が・き・です。

最近、解った事なのですが、ドラゴン社に付属しているカルトグラフのデカール
10年経っても変色もせず浮もしません。
デカール自体の厚みも薄く手書きで書くよりリアルな状態ですね。

ハンス工場長は数年振りに手書きマーキング、全く上手く書けません!
見て下さいこの汚さ・・・(汗)
20170315b2.jpg
特にゲペックカステン後部には左右に書かなければなりません。
デカールなら乾燥するまでの間に微妙な位置調整ができます。
手書きでの微調整はまず無理ですね~。

20170315b3.jpg 20170315b4.jpg

車体側面も酷いモノです・・・(汗)
20170315b7.jpg 20170315b8.jpg
ハンスシーバー戦車工場はアクリル迷彩の上にアクリルでマーキングしますので
失敗したらシンナーで消してもう一度はありません!一発勝負ですね。
はみ出しはカッターナイフで削り後でタッチアップ!

まぁハンス工場長のやる事ですから完璧はあり得ません・・・
適当に微調整しこんな感じで終了~~~ッ!
20170315b5.jpg
20170315b6.jpg

さて問題は車体番号323・・・
20170315b11.jpg
ライフィールドのデカールは周りに細い黒線が・・・当時の写真を参考にしたのかな?
ドラゴンので何とかと考え探しましたが2の形状が違う・・・(汗)

えっこの細い数字を白枠付きで手書きですか・・・(汗) ・・・(滝汗~~~ッ!)

ハンスシーバー戦車工場にこんな細い車体番号を書ける者はいません!
って事はこれもまたお蔵入りですかね~~~(落)

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 22)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS