Sd.KFZ.234/2 PUMA 仕上塗装編(5)

みなさ~んご心配をおかけましたリヒターが帰って来ました~~~!。

903b1.jpg
大きなスポンジの包みを抱えて!・・・(乗ってかな?)

リヒターこの忙しい時期にお前は何処に行ってたんだ~ッ!
「だから工場長言ったでしょッ修行だって、宮崎さんのところでスポンジチッピングの勉強していたんだよ」
ふふふっリヒター嘘は駄目だよお前宮崎さんとお茶してたろ~バレてんだよ!
「それは宮崎さんが凄くいい人で~・・・汗」
まあいい工場は忙しいから早く作業に掛かりなさい。

903b2.jpg
どうだい工場長ジェリカンOKですよ!スポンジチッピングもやったけど工場長にはわからないだろ~な~。
確かにわからんわいっ・・・(汗)

903b3.jpg
タスカのジェリカンに交換したので全て刻印を上にセットしました。・・・(セコッ)

ここでリヒターが思わぬ行動に出た、ダークイエローでスポンジチッピングをするのだとか?
全く何の事だかわかりません。・・・(汗)

903b4.jpg
皆さん見えますか?ダークグリーンとレッドブラウンの上にダークイエローのチッピングが施してあります。
リヒター曰く塗装面に軽く同じ衝撃を受けたなら、ダークイエローの上に塗られたダークグリーンとレッドブラウンには下地のダークイエローが現れるそうです。
大きな衝撃を受ければ鉄板がむき出しになるのは勿論です。
それじゃ~リヒターダークイエローの部分はレッドプライマー色でチッピングだよね?
「シーッ工場長それは禁句だよ作業量が増えるし出来上がりが汚くなるから」
だそうです。・・・(苦)

903b5.jpg
ザウコップも適当にやっていたらアップでは耐えられない出来ですね・・・(汗)

903b6.jpg
工具箱の裾にも乾いた錆び表現をしてみました。

903b7.jpg
バンパー部分は塗装の剥がれを少しオーバーに表現しました。またこの段階で泥汚しをかけていきます。

903b8.jpg
903b9.jpg
リヒターの最終的な塗装のチェックが入ります。

903b10.jpg
ここまで来れば後は、アンテナの装着と車体下部の泥汚しで完成でしょう。

さて今回はここまでです。
リヒターも無事戻って来ましたので次回は・・・どうするか・・・考え中です。

それではまた・・・


comment

Secre

お帰りなさい

ハンスさん!こんばんは(*^。^*)
リヒター君が無事帰ってきて、良かったですね。
今度私のところにも、リヒター君遊びに来てくれないかな?
何のオモテナシも出来ませんが、
一緒にプラモ作る事が出来ますよ!!!
ところでプーマ、段々完成が近づいてきましたね(#^.^#)
サビも色も汚れ感も、凄く雰囲気たっぷりで素敵です!
ハンスさんと、リヒター君の力作、
見ていて感動してしまいます。
私もこれからも精進し、早く皆様のお仲間に入れるよう
頑張りたいと思います(*^。^*)
では、これからもよろしくお願いいたします。

御心配をおかけしました

かおりさんスイマセン!リヒターのやつ本当に人騒がせで・・・(謝)
その内、かおりさんの処へもお邪魔するかと思いますが、お茶など出す必要は有りませんよ。
プーマも後一息で完成なのですが、相も変わらず忙しくてまともな製作記になっていません。
時間が取れたら必ず納得のいく物に仕上げますので、今しばらくお待ち下さい。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS