(続)Ⅳ号H・・・他製作記

前回に続きドラゴン社のⅣ号H・グリレH・フンメルの製作です。

4hfg5.jpg
部品の取り付けが一部不明瞭なので、古い本を探して購入しました。
特にグリレHは資料を持っていませんでしたので組み立てに役立ちます。

4hfg1.jpg
車体内部は既に組み立てが終了していましたが、戦闘室床の一部に格子状の滑り止めをエッチングシートをカットし貼り付けました。本の写真も不鮮明なため、正確なものではありません。・・・(汗)

4hfg3.jpg
装薬箱は上下片側のリブを削り落とし6個重ねるのですが高さが高過ぎます。
写真、上の段が上下のリブを削り落とし更に削り込んだ物ですが、それでも装甲版から飛び出してしまいます。・・・(困)
キットの精度は昔に比べ数段進歩しているのに、この辺は昔のままですね。(さすがドラゴン・・・泣)

4hfg2.jpg
残念ながらここまで来て作業中断です。

4hf4.jpg
グリレHに比べⅣ号Hは説明書の誤記も殆どなく、MA13のエッチングパーツのサイズ違いを除けばほぼ完璧です。砲塔のハッチは全て開閉式にしました。

4hf5.jpg
ドライバーと無線手ハッチは道具が無いため開閉式を断念。・・・(泣)

4hf3.jpg
まだ細かな作業が残っていますが、ほぼ組み立て終了です。

4hfg4.jpg
フンメルも砲の一部を組み立てるところまできました。
こちらも資料が無くこの先ど~なることやらですね。後期型の写真を見たことがありません。・・・(汗)

今回はここまでです。次回はⅣ号Hの完成した姿をアップしたいと思っています。
それでは皆さん次回をお楽しみに。


comment

Secre

はじめまして

グリレの画像検索をしてて、たどり着きました。
ヒロナリというおじさんモデラーです。
実は私もグリレを作っていて、完成間近までこぎつけたのですが、同じようなところで苦労なさっていられるのを見て、うれしくなりました。
私は、見えないところは手を抜く主義で、エンジンは一切作ってません。(笑)
よろしければ、一度遊びに来てください。

Re: はじめまして

ヒロナリさんコメントありがとうございます。
私も随分歳のいったモデラーですよ。・・・(汗)
プラモデルは製作している時期より中断していた時の方が長いと言う、何とも情けないおやじです。
私が出戻ってから、三人の友人がプラモデルの製作を再開しましたが、誰も作品を見せてはくれません。
もしお近くにお住まいなら是非一度お会いし作品を見せて頂きたいと思います。
ヒロナリさんはHPは開設しているのですか?

あ、どうも

今、グリレのほうにコメントさせていただきました。

私は、岐阜県西濃地方の池田町という田舎町に住んでおります。もし、ハンスさんが中部地方の方なら、中京AFVの会で、お会いできると思います。
ちなみに、HPは、会社のものしかなく、それは、模型とはぜんぜん関係ありません。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS