タコム キングタイガー  フルインテリア製作記・7

天候不順もあり中々進まない塗装作業!

リヒター頑張れ~~~っ!

20171114b1.jpg
下地の焦げ茶の上に錆色を水スプレーで施します。

車体内部下側に錆止め塗料を塗ります。
(ガイアのオキサイドレッド+赤+黄色で調合)

車体内部パーツも錆止め塗料をどんどん塗っていきます。
20171114b2.jpg

さあこの調子でさっさと仕上げちゃいましょうネ~~~ッ。

まぁハンスシーバー戦車工場ですから、この先は見てもしょうがないかな?

(TAKOM Sd.Kfz.182 King Tiger HENSCHEL TURRET Full Interior Modelling 7)





車体内部の塗り分け作業、結構面倒ですよね。
更に面倒になったのは
20171114b4.jpg
車体上部の歪みを調整する為、仕方なく接着固定した機関室との隔壁・・・
塗装作業が大変かも・・・(汗)・・・間違いなく大変です!

そして先日、ハンス工場長が買い物に行きついつい手が出てしまったモンモデルのキングタイガーフルインテリア
内部の塗装指示にタコムとは違いがあります。
20171114b5.jpg 20171114b6.jpg

勿論、実車も全て同じ塗装をしていたとは限りませんので、リヒターの好きな様に塗れば良いと思います。

リヒターが塗装作業をしているのでハンス工場長は工場の掃除をしています。

余剰パーツを切り出しランナーを処分するお片付け、
そこで嫌なモノ見つけちゃいました~。
20171114b7.jpg
パーツNo.N-5と11

これって
20171114b8.jpg
塗装の写真に写っているコレだよね。

説明書ではエッチングパーツを使用する様になっています。
そこで資料の写真を見て確認
20171114b9.jpg
実車ではかなり厚みがある様なのでプラを使いましょうか。

工場長が悩んでいるのにリヒターったら車体下部裏面で立体塗り絵~~~・・・(汗)
20171114b3.jpg

リヒター曰く、今回の塗装は

●車体内部・・・好きな様に塗る

●車体外部では転輪裏、車体底板裏、フェンダーの裏は錆止め塗装のままにするそうです。

そんな事より肝心の車体ナンバーどうするんでしょう・・・?

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!


theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

No title

工場長、おはようございます。
更新はや!塗装に入ると気合の入り方が違いますねwww
私も今作ってるものは、工場長の塗装をマネパクして塗ってみます。
(実家が車で20分くらいの距離なので倉庫代わりに使ってましたが、この前追い出されました。結果、部屋が完全にプラモでふさがっています。コレ何とかしないとトホホホ。旧いキットをかなり売却したのですが、追いつかない。アハハ)

フンコロガシ さんへ

こんにちはフンコロガシさん。

リヒターの何時ものパターンで、どうせ見えなくなる部分まで訳の分からない塗装を
繰り返しています。

良い子はけして真似しないようにネッ!・・・(笑)

倉庫を追い出されましたか~!
プラモは衣類のように圧縮収納出来ませんからね~我が工場も手狭で
本来であれば新製品を買っている場合ではないんですよね・・・(笑)

>旧いキットをかなり売却したのですが
私もプラモ教室で生徒さんに格安で買って頂きましたが、在庫が減ったように見えません。
今後は完成品の販売でもしようかなと考えています。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS