(新)TIGER Ⅰ製作記・10

今回はオットーカリウス217号車の迷彩塗装です。

いや~~~二色迷彩は難しいですね~
実車写真が無いので説明書の淡白なパターンの塗装に従い作業するしかありません。

20170719b1.jpg
リヒターも今回は慎重にAQUASH(水性色鉛筆)で迷彩パターンを下書きしました。
(AQUASHは水で消せるのでハミ出しや書き直しが簡単に処理出来て大変便利ですよ)

コーティング面は綺麗にパターンを書き込むのが難しいですね~~~っ!

20170719b2.jpg
以前、調色した四色のグリーンを引っ張り出しリヒターの直感で使用する色を決定!

この先を見るのは時間の無駄で~~~すッ!





20170719b3.jpg
何だかグリーンが濃過ぎた感じですね~

リヒターどうした?浮かない顔をして(いつもか)

「工場長~何だかシックリしないんだよ」

それは何時もの事だろ~上から塗る色で誤魔化せば良いんじゃないの~

「いやッ気に入らないから工場長~マイペットかしてよ」
20170719b4.jpg 20170719b5.jpg
リヒターはせっかく塗装した車体に大量のマイペットを振りかけ水洗い!

結果は悲惨な・・・
20170719b6.jpg
こんな事をしてるからいつまでたっても完成しないんですね~・・・(阿)

リヒターは新規にグリーンを調合
20170719b7.jpg
既存の三色を混ぜ明るめのグリーンをオットーカリウス用としました。

今度は迷彩パターンの下書き無で塗っちゃいました。
20170719b8.jpg
三度目の正直はな~~~しッ!
この色で作業を続けます。

20170719b9.jpg
車体後部から細かな塗装作業を続けます。


さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

No title

こんにちは、工場長。
「マイペットを振りかけ水洗い」とありますが、落とせるのは「アクリル系塗料」でしょうか。これは知りませんでした。
AQUASH(水性色鉛筆)はマネしようとしたのですが、アマゾンやヨドバシ(田舎住みなんで最後の希望)をさがしたのですが売ってませんでしたでした。残念です。

フンコロガシさんへ

今晩は~フンコロガシさん。

いつもコメント有難う御座います。
かんたんマイペットで落とせるのはアクリル系塗料だけだと思います。
私は下地をガイアのラッカーで塗装していますがマイペットでは落ちないですね。

AQUASHは単品で緑と茶色を画材店で購入しました。
普通の形状の水性色鉛筆のセットを所持していたのですが、孫のマリリンに持っていかれたので
クレヨンタイプのAQUASHを購入しました。

ネットで探すとセット売りで価格もそれなりに高くなりますね。
どこで買ったのか覚えてもいませんがもし見つけたらフンコロガシさんの分購入しておきますよ~。



Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS