手書きマーキング

ハンス工場長はティーガーⅠのマーキングを手書きで頑張っていますが
中々よい結果が得られず疲れ果てています。

ハンス工場長が何で手書きマーキングに拘るのか?

ハンス工場長が大昔に製作した作品の現状を見て頂ければお解りになるかも。
20170411b1.jpg 20170411b2.jpg
キンタは少しマークが浮いている、パンサーは白枠のみなので余白内側部分をカットしていない為、
黄色く変色し光っています。

もっと大昔に製作した飛行機はどうでしょう
20170411b3.jpg 20170411b4.jpg 20170411b5.jpg
完全にクリアー部分が茶色く変色しています。
当時は一部ABTだかABC(?)のデカールを使用していたので、白が綺麗に確認できるのがそれだと思います。
F16のキャノピーはクリアーを塗って完成当初は素晴らしい光沢でした。
でもどうでしょうもう現在は茶色にしか見えませんネッ!
フォッケのキャノピーは曇りガラスですね~

モデラーの皆さんが良くやっているデカールを貼った後にクリアーを吹き着け段差や艶調整そしてデカールの保護(?)作業、
数年経つとクリアーは変色しますのでご用心を!
(現在発売されている塗料はどうなのか確認していません。クリヤーコートしないハンス)

まぁハンス工場長のように完成品を数十年保管しているモデラー諸氏がどれだけおいでになるかは
定かではありません。
ですがポリキャタピラ・デカール・透明部品等、長期の展示保管に不向きなモノに対処しなければ
長く完成品を楽しむ事は出来ません。

ポリキャタピラはお金はかかりますが連結式に変更し、
デカールは使用せず手書きですかね?

下手くそながらこれまでの手書きの一部をアップ~~~ッ!
20170411b6.jpg 20170411b7.jpg 20170411b8.jpg
20170411b9.jpg 20170411b10.jpg
拡大すると見られたモノではありませんが何年経っても変色はしません。

デカールの中でハンス工場長が良いと思っているのはドラゴンのキットに
付属するカルトグラフのデカールですね。
十年前ぐらいに製作したモノを確認して見ましょう。
20170411b11.jpg 20170411b12.jpg 20170411b14.jpg
余白部分の変色は問題ないですかね。
20170411b13.jpg
余白部分のカットが今一で少し浮いて来た様に感じますね。

さてティーガーⅠの車体ナンバー少しは良くなったのでしょうか?
20170411b15.jpg
完成まで程遠い~~~(汗)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

No title

ハンスさん、こんにちは。
デカールの変色、スゴイですね驚! こんなになったのは初めて見ましたよ。
ミリタリー系のプラモは、塗装面がざらついているせいで、浮いてしまうのはなかなか避けにくく、処理が難しいですよね。カーモデルはツルツルですし、あとからクリヤー塗料で埋めてしまうので、あまりトラブルが出にくいですから、ミリタリーモデルならではの悩みのような気がします。
ナンバーやマークも、簡単なものなら手書きで塗れますが、複雑なものは難しいですねぇ。

Bluebellさんへ

今晩はBluebellさん。
コメント有難う御座います。

私が飛行機プラモを製作していたのは二十歳チョイ過ぎまでですから
既に40年以上経っていますので素晴らしい変色でしょ!(笑)
(これが原因で現在飛行機製作を断念しています。)

ミリタリーモノもクリヤーコートをするモデラーも結構おいでになりますね。
でも後輩が半世紀前に発売されたタミヤのホンダF1を当時製作していて
クリヤーコートをし磨き出していたのですが、もうボディーの色が白では無いのです!

当時の塗料に問題があったのかも知れませんがニス色に変色していました。
それがトラウマで私、クリヤーコート出来ないんです。(笑)

小さくて複雑な部隊マーク等は私もデカールを使用しています。
問題が発生したら貼り替えれば良いと考えていますよ。

No title

こんばんは。

先日はコメントをありがとうございましたm(_ _)m
本物の戦車モデラーさんにコメント頂けて嬉しかったです。

デカールの変色について取り上げられた記事なんだと思いますが、
それよりずっと、拡大されたキットのリアルさに驚きました。
12枚目のジャッキのあたりなんて、金属にしか見えません(^_^;)

迷彩の細かい車種もとても綺麗にボカシが入ってますし、
見ていて唸ってしまう感じです。

細かい迷彩は、入り組んだ部分などが特に難しいと感じましたが、
私が塗ったのよりもずーっと細かな模様の車体がバンバン出て来るのですね。
拡大された写真で拝見できて、良い勉強になりましたφ(..)メモメモ


これからもお邪魔させて頂きますので、
どうぞよろしくお願いします~m(_ _)m

No title

ハンスさん、おはようございます。

デカルの変色は悩ましいですね。
わたしは完成後はなるべく見ないようにしています。(笑)
ハンスさんの手書きは素晴らしいですよ。

勝奈たまよしさんへ

今日は勝奈たまよしさん。

こちらこそコメント有難う御座います。
古い完成品はHPにアップしているのですが、
画像が小さく、カシオの古いコンデジで撮影した写真なので
今回、コンデジも買い替えたことだしチョット撮ってみようと撮影して見ました。

最近のコンデジは性能が良く、荒がバレバレでヤバイですね~(汗)

迷彩塗装は国や車種そして塗装時の環境により変化しますので
モデラー各自の味が自由に出せると思います。

今回のティーガーⅠは初期型で、まだ迷彩塗装に慣れていない工兵か戦車兵が
エアブラシで頑張って塗装したよ~!でもまだまだ下手なんです~
ってなイメージで塗っています。

FC2は戦車製作の記事が少ないので
勝奈たまよしさんがまた戦車を製作してくれるのを楽しみにしていますよ~。


しおちゃんさんへ

今日は~しおちゃんさん。

私も完成後見ないようにしようかな~・・・(笑)

ガラスケースに飾って置いてもショックなだけですよ。
でも中々捨てる事も出来ない・・・何とかならないのか~ッ!
・・・諦めの悪いハンスでした。

でもブログでこんな汚いモノを紹介する人はまずいないでしょうから
プラモの現実ってな事でどうでしょうか?・・・(意味無いか・落)





No title

ハンスさん、こんばんは。お久しぶりです。「204」の「4」の書体は手書きした人にしか分からないバランスですね。指摘してはいけない某大手模型メーカーのデカールでは再現出来ていないですもんね。
ライフィールドの記事もいよいよ大詰めですね。これからも楽しみにしています。

ユウ・ワキさんへ

今晩は~ユウ・ワキさんご無沙汰で~す。
パンターD中断したままで申し訳御座いません。"(-""-)"

204も104も何故か4だけ微妙なバランスですよねッ!
ドイツ人は4を書くのが苦手なのかな・・・?

私も数枚の写真を見て適当に書いてはいるのですが
自分が満足とは行かないまでもギブアップするまで
修正を繰り返しています。(デカール貼れば簡単なのにネ~~~ッ)

まあ自分の歳を考えればデカールより自分の方が先に
ヨレヨレになると思っていますが、
作品を子供や孫に受け継いでもらう為には経年変化は最小限に止め、
下手でも手書きの味、そして私の個性を残したいと考えています。
(まぁただのゴミでしょうけどね)

ゴールデンウィーク中には

ハンスさん、パンターDはゴールデンウィーク中には何とかハンスさんに追いつきたいと考えています。タミヤのを造る為にドラやズベを購入する不毛な沼に嵌り込んでいます😣そこでの発見はズベズダのパンターDの模型の楽しみを含めた完成度の高さには感動する程でした。特に履帯はダイオラマにする方以外にはこれが最高だと思いました。是非、一度観てみて下さい。

ユウ・ワキさんへ

今晩は~ユウ・ワキさん。

ズベズダのパンターDですか~~~ッ!私はズベズタの1Bを所持していますが積んでいるだけです・・・(汗)
ユウ・ワキさんの御勧めなら購入してじっくり見てみましょうかね~最高何て聞くとヤ・バ・イ・・・(笑)
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS