ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・19

外装部品の取り付けもスモークディスチャージャーとアンテナを除きほぼ終了。

さて外装を何色で塗るかですね。
キットの指定は321号車、オリーフグリュン単色です。

ドゥンケルゲルブとドゥンケルグラウの単色は問題ないのですが、私の頭の中にオリーフグリュン単色と言う
ドイツ戦車のイメージが無い!・・・(汗)

てな事で今回は323号車の三色迷彩に決定しました。
コレですッ!
20170131b1.jpg

323号車の当時の写真を二枚発見。
20170131b2.jpg 20170131b3.jpg
一枚目はフェンダーが全て外され、二枚目はボロボロな状態。
予備履帯ラックのバーはコの字材、そしてU字シャックルは断面が角型ですね。

今回は内部再現でジオラマ製作用の車輌ではないのでフェンダーは全て綺麗に装着します。

予備履帯ラックと角型U字シャックルは手持ちの材料でデッチアップ終了。
20170131b4.jpg 20170131b10.jpg

20170131b5.jpg
ラックの高さがチョット低いですね・・・(汗)
(ハンス工場長の一杯やりながらのデッチアップ作業ですからね~~~正確な訳がない)

さてキュウポラの組立だ~ッ
???何だかおかしいぞ???
20170131b6.jpg 20170131b7.jpg 20170131b8.jpg
ダボに合わせて嵌めると位置がずれます。ダボをカットしビジョン・ブロックが正面になるよう装着。
(ライフィールドモデルの金型師も一杯やりながらの作業なのかな・・・?)

さて下地の塗装を進めましょう!
20170131b9.jpg

「リヒター君、早く迷彩塗って今年の完成品第一号にしましょう。」


「完成品なんてもう何年も無いんだけど~~~」

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 19)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

No title

おおお~~外装も見せて頂けるのですね!!
完成まで、も~目が離せません^^

コウさんへ

今晩は~~~コウさん。

>おおお~~外装も見せて頂けるのですね!!

いやいやお見せする程のモノではありません。
ティーガーⅠは蘊蓄を傾けるモデラーが沢山いますので
ブログでアップしたくないのですが、
記事を見てお解りのようにキットの問題点を皆さんにご連絡しているだけです。

現在、ダークイエローを吹き終え迷彩待ちです。
今回はプラモの迷彩では中々皆さんやらない本物志向・・・
=ムラ吹き迷彩塗装でと考えています。

でも完成品は汚くて見てられなくて
もしかしたらブログにはアップしないかもで~~~すっ。(笑)

No title

こんにちは、工場長。
今年は更新のペ-スが早いですねw。私も作るのならば2枚目のクルスク戦のタイガ-がいいですね。
同じタイガ-Ⅰですが、個人的には側面のフェンダ-や後部のカバ-類があるほうが好きです。ないと何かこう貧乏臭いじゃないですか。

次回も期待してます。

フンコロガシさんへ

今晩はフンコロガシさん。

いつもコメント有難う御座います。
私はフェンダーが無くても貧乏なので気にならないかな~~~・・・(笑)

フェンダーボロボロも好きなんですがテクが無いので今回はそのまんまです。

>今年は更新のペ-スが早いですねw
実はインテリアであーでもない、こーでもないと結構時間がかかりました。

外装の組立に入ると戦車模型ってこんなに簡単だったのッ!
何だか今まで完成品が出来なかったのが不思議です。・・・(阿)
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS