ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・15

ハンス工場長は面倒なエンジン周り冷却系パイプのデッチアップをやり始めた・・・(やりたくない)

20161207b1.jpg
機関室側壁と車体後部装甲を接着加工してしまったので、ストックからパーツを取り出し仮組の為使用する事にしました。

まずは簡単なところから作業します。
20161207b2.jpg 20161207b4.jpg



20161207b3.jpg
ファンからのパイプとラジエーター下部からのパイプ、完成したら見えませんね・・・(汗)

工場長が今回、冷却装置のパイプに使用しているのは
20161207b5.jpg
コ~レ~ィッ! 1.6mm径の糸ハンダです。
出来れば2mm径の銅線等を使用したかったのですが、中々手に入りません。・・・(汗)

20161207b6.jpg
これは実車の写真です・・・チョットまずいな・・・?

20161207b7.jpg
0.5mm真鍮線でエアクリーナー脇に曲げて取り付けた細いパイプ、実車はジャバラだぞっ!

20161207b8.jpg
仕方ないやり直そう・・・(落) 
えッどこを直したか解りませんかぁ~~~ッ

20161207b9.jpg
これでどうでしょう・・・使用したのはフォークギターのスチール弦です。(チョット荒めかな?)

さて冷却パイプを進めなくては
20161297b11.jpg

20161207b12.jpg
まだ右側ラジエーター上部から出たパイプの先をどう処理するか決めていません。

エンジン部分に接続されるのは解っています。
どう接続されていたのか図示された本もあるのですが、実車写真では全てが写っていませんので
悩んでいます。

またエンジン図面を見ていると、これも無い!あれも無い!ばかりで本当に悩みます・・・(落)

最終的にハンス工場長のやる事ですから「これはインチキだ~」と言うデッチアップなるのでしょうね~~~

20161207b13.jpg
バッテリーもやっと車体に取り付けました。
バッテリーに塗った赤と黄色はいい加減に塗っただけです。

何時もの事ながらハンス工場長のデッチアップを良い子はけして真似してはいけません!
 
(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 15)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS