ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・12

ハンスシーバー戦車工場にまた新たな物資が届いた!

20161019b1.jpg

「ラミウス将軍これは何・・・?」

「リヒター君これはタコム社のキングタイガーじゃよッそれも二台かぁ~~~ッ」

(皆さんはもう御購入になりましたか?フルインテリア・連結履帯付き…汗)

「工場長の具合が悪くてティーガーⅠの製作が全然進んでいないのに、こんなのが来てチョットやばいですよね~」

「確かに!ところでハンス君は今どこに?」

「あそこにいるのがそうじゃない」
20161019b2.jpg
「これがハンス君か・・・?」

「工場長はコスプレしないと小さいんですよ」

(ハンス工場長はダースベイダーの衣装を脱ぎ捨て静養中・・・笑)

「リヒター君、工場長の分も頑張ってティーガーⅠを仕上げなさい」

「ハイッ将軍、頑張りま~~~す!」

20161019b4.jpg
ラミウス将軍は頑張っているリヒターに筆をプレゼントしました。

ハンスシーバー戦車工場は普段エアブラシでの塗装が中心で筆は装備品塗装とウエザリング
ぐらいにしか使用しないので工場にはまともな筆が殆んど無い状態でした。

20161019b5.jpg
計器盤を塗り絵・・・上手く行かない!

何回かやり直し
20161019b6.jpg
リヒターの腕ではこのぐらいで勘弁して上げましょう

リヒターが一生懸命作業しているとハンス工場長がお目覚めで~~~すっ。

工場長は気になる部分を何時ものようにデッチアップ
P1030641 (1024x768) 20161019b3.jpg
エンジン上部のハッチを開いても見えない部分。
インテリアキットなのでもしかしたら車体天板を取り外し可能にするかもしれませんので、
念のためモールドのない車体後部にひと手間。

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 12)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

comment

Secre

No title

こんばんは
すさまじいキットですねぇ
これは塗り分けが非常に苦労されていそうです
インテリアキットは見えない部分も作られているのでここは工場長殿の拘りが感じれて素晴らしいです
次回も楽しみです!

同志99さんへ

今日は同志99さん。

コメント有難う御座います。
体調をくずして中々作業が進まない、インテリアの塗り分けをしないと
次の作業に進めない・・・(汗)

地道に作業を進めるしか無いのでブログに掲載するほどの写真が撮れない~~~ッ!

同志99さんのキンタは大きいので多少は塗り分けが楽かもですが、逆に拘らないと
見栄えがしないとか、荒が目立ってしまうので大変かもですね。
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS