ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・9

ハンス工場長は砲塔下部の製作を進めていました。

?床上に3個置く飲料水用ジェリカンに刻印が無い!
車体外部後方に設置するガソリン用はちゃんと刻印があるのに・・・
20160511b1.jpg
工場に在庫が二種類あったので今回はタスカのモノを使用しました。

さて工場長が前回提示したデッチアップ①ハンドル滑り止めは
20160511b2.jpg20160511b3.jpg
初めは自己融着テープを細く薄く伸ばし巻き付けました。
拡大すると・・・?
瞬間接着剤でそれらしくして~~~終了!

⑤ワイヤーバスケットは
20160511b4.jpg
付属パーツのメッシュ部分を切り取り内側からメッシュを貼り付ける予定でしたが、
プラの厚みが・・・仕方なくエッチングパーツの細めの枠を貼り付ける事にしました。
20160511b5.jpg
完成~~~ッ!

早速セットして見ましょう
20160511b7.jpg
拡大すると網目が大きいですね・・・(汗)

ジェリカンホルダーのエッチングパーツは説明書の通りでは上手く収まりませんので
水平に180度回転させ装着します。

さて砲塔下部もこんなところで塗装を始めますか、リヒター~~~
20160511b8.jpg
リヒターは下地塗装の前に岩絵具8を混ぜたラッカーパテで鋳造と判断したパーツに
テクスチャーを加えました。

20160511b9.jpg
下地塗装終了~~~これから塗り分けで~~~すっ。

基本的に上下を二色で塗り後はパーツごとに塗り分けですね
簡単には済みそうもありません。

またそこにヘンなオヤジが
「リヒター君フォースを使え」

リヒターが塗り分けの参考にとカーラー写真を見ていると
「工場長たっ大変だ~~~」
20160511b6.jpg
下の赤丸、ワイヤーバスケットの上部が写っている。
ネットが枠の外側に・・・(汗)
上の赤丸、予備防弾ガラスに脱落防止のバーが・・・(汗)

「工場長どうする?直すなら今の内だよ~~~」

・・・(無言)

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 9)

さて今回はここまでで~~~す。
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment

Secre

No title

新人とは思えないくらいヨーダがとけこんでるね!

ヨーダだよね???

今晩はハルさん。

ヤッパこの変なオヤジはヨーダですかね。
まだ名前を決めてないんですけど・・・(笑)

No title

↑ そのヨーダ。

こんにちは工場長。
岩絵の具、また随分渋いアイテムがでてきましたね。工場長は日本画もたしなまれるのですか。
ん~。メッシュは悩むところですね。わかるといえばわかる。わからないといえばわからない。

フンコロガシさんへ

今晩はフンコロガシさん。

やっぱヨーダですかね(笑)

日本画は描かないんですけど、岩絵具は模型製作用に15本ぐらい持っています。
絵の具の粒子の大きさを番号で表示していますので、
取扱いが結構楽ですよ。

パステルの粉と混ぜての泥汚れや今回のように鋳造表現には最適だと思います。

ワイヤーバスケットはもう接着してしまったので今回はこのままで行きま~す。
デッチアップ・・・間違いなし!

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS