ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・2

ハンス工場長はライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリアの仮組を繰り返しています。

新しいメーカーがフルインテリアキットを発売したのですから説明書の誤記等が無いか
確認しながら慎重に作業をしています。

トランスミッション上の無線機
20160329b10.jpg
モナカの割れ目がラックと無線機の上面に・・・(汗)
凹んでいる無線機上部は0.14mmプラ板を貼り付けて修正します。

20160329b9.jpg
無線機もこのままではチョットですかね。

無線機の仮組をしていて気付いたのですが、
計器盤とその上に付くボックスの取り付け指示とパーツNo.が説明書に記載されていません。

20160329b7.jpg 20160329b6.jpg
いつの間にか説明書に取り付けた状態が。

20160329b3.jpg
ここも説明不十分ですね~ッ!
左用は左右のパーツを逆に着けた方が良いのでは・・・

20160329b4.jpg
こんな感じでどうでしょうか

20160329b5.jpg
これもパーツNo.を間違えているようですね。
そのままでOKです。

20160329b1.jpg
仮組し車体下部に付いた押し出しピン跡が最終的にどこが見えてしまうのか確認修正してからでないと
接着は出来ませんね。

20160329b2.jpg
インテリアを組み込むと車体上部装甲板が浮いたりしないか
作業を進めている間に何回となくチェックしています。

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 2)

さて今回はここまでで~~~す。
次回をお楽しみに~~~っ!

comment

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは
新しいメーカーはミスが多いですねぇ~
しかし、モンモデルの様に若さと勢いを感じれるメーカーは新製品が楽しみです!!
フルインテリアは大変そうで私は手を出したことはないですが、どうなるか楽しみです!!

非公開の方へ

大変申し訳ありませんが、問題がありアドレスの確認が出来ません。

香港のメーカーです。
コの字はプラで頑張ってやっていますのでご安心を。

同志99さんへ

同志99さん今日は~

ドラゴンなどもそうでしたが金型技術云々より組み立て説明書の記載ミスが多いですね。

私のブログも文章を書くこと自体苦手なので間違いだらけですから人の事を言ってはいられない
のですが、

高額な商品の販売ですし、もう少し確認校正が必要なのではと感じますね。

記事にはしていませんが、車体前部の機銃用ボールマウントはそのままでは入りません。

ただ嬉しいのは今まで2台インテリア組み込みを進めて中断している製品には付いていなかった
パーツがエッチングで付属してます。
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS