リホームほぼ終了

今週の水曜日と木曜日の二日間で壁のリホームは無事終了致しました。

それではリホームの全貌をご覧ください。

初日、まずコンクリートに貼り付けていた30mm厚のスチレンボードと2.7mm合板を全て剥がします。
20150322b1.jpg
この作業が大変で、ハンス工場長は自分でやらなくて良かった~~~ッ!と言っていました。

全て剥がし終えた後にカビの出ない20mmのボードを貼り付けます。
20150322b2.jpg

工場長が去年年末に貼った壁紙も窓側は全て剥がされ同じ処理がされました。
20150322b4.jpg
せっかく組み込んだ棚も全て移動!・・・(汗)

そして二日目、ボードの隙間を修正し白いペンキを塗り終了しました。
20150322b3.jpg

「工場長大変だ~~~ッ!」
何だいリヒター?

「おいらが長年使っていた作業机がどこにも無いんだけど」
あ~~~あれね、あの机はデカくて邪魔だから棄てたよ~~~ん。

「エ~~~ッ何考えてるんだよ、あれが無ければ戦車作れないじゃん!」
デカいだけじゃなくお前がこぼした接着剤で木目のプリントは剥げるわ、あちこち塗料が付いて
汚いんだもん。

「・・・・」
リヒター安心しなさいお前に新しい作業机を買ってあげたよん。
ジャ~~~ン!
20150322b5.jpg
天板は強化ガラスじゃっ!塗料が付いても後で綺麗にできるぞ。
「・・・」・・・(嬉し泣きして声が出ないリヒターでした。)

そして天板の下に小さな棚があり、そこに今まで机の上に置いていた工具を移動。
20150322b6.jpg

更に壁面に工具類他を集結!
20150322b7.jpg

そして元マサキングの部屋は最終的にこうなりました。
20150322b9.jpg

さて今回はここまでで~~~す。
次回をおたのしみに~~~~!

comment

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おおーっ、すごーい

ガラス天板は、正確な接地面を出すのにも便利ですね。

最新鋭の戦車工廠からは、どんな作品が生み出されるのでしょうか、わくわくします。

宮崎さんへ

こんにちは宮崎師匠。

そうですねガラスは板台の上に乗っているのでまず歪みませんね。
でも透明ガラスは意外と転輪が接地しているのか確認しずらいです。

私は転輪の装着時は黒い御影石の上で作業しています。

腕が腕ですからね~~ッ工場の作業机が変わっても作品に変化は
ないかも・・・(汗)

塗装ブースの排気とサーキュレーターだけでは今一換気に不満が
ありましたので、
窓上の10cm径の通気口に小型の換気扇を設置しました。
たいした威力は無いでしょうが音が静かで良いですよ。

No title

ハンスさん こんにちは。
ご無沙汰しております。
お部屋のリニューアル!進みましたですね!リニューアル前も良かったですので、なお一層!素晴らしいお部屋です!!
一番下の写真にて。。。キットの箱が整然と。。。キット管理も素晴らしいと思います。ディスプレイ抜群ですw。(やはりのヤハリです)
☆☆☆
ところで、
お願いがございます。
拙ブログの名称が変わりました。
。。。新名称は「模型工作隊」です。
「模型部隊」は、かの国の通販店と同じになりましたので、前の名称に戻りました。まことに申し訳ありませんが、相互リンク名のご変更をお願いいたします。
お時間のよろしい時にでも。よろしくどうぞ。

エアガンの収集はボチボチですが、進んでおります。予算的になかなかですw)

隊員さんへ

今晩は隊員さん。

本日、リホーム作業終了しました。
戦車の製作にそろそろと考えていますが、
その前に模型教室に提供するプラモを選んでいます。・・・(汗)

隊員さんのブログ名、変更致しましたよ。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS