キャタピラ地獄2~~~ッ!

リヒター約束通り届いたよ~~~ッ!
20131114b1.jpg
「やっとMFHとマスタークラブの後期キャタピラ製作が終了したところにこれかよッ!」

「それより工場長、先に届いたAFVクラブのキャタピラちょっと見てよ」

何だいリヒター問題でもあるのか?

20131114b2.jpg
「問題は大有りだよ!キャタピラ一枚に押し出しピンの跡が4箇所、ガイドホーンにはヒケがあるんだ!
おまけににバリだらけだよ」

20131114b3.jpg
「それにこれを見てよ、ガイドホーンに付いた僅か7mm巾のピンで巾約20mmのキャタピラを連結している
間違いなく無理があると思うよ!」

リヒター良く気がついたなっ私も最初から気付いていたよ。
ピンを両端に刺さないとキャタのちょっとした動きで両端に隙間が出来るしね。

「工場長それだけじゃ無いんだ、連結したキャタピラカクカクと曲がらずベルト式みたいに跳ねて使えないよ~
おいらの接着が悪いのかもしれないけど・・・」

まあ最終的には接着固定でいくか~~~!

「それならドラゴンの予備キャタピラの方がまだ楽だよ」

20131114b5.jpg
20131114b6.jpg
そう来ると思ってリヒターちゃんにこれを買って来たよ~。

「こっコレハ~~~ッ、ミラーブレード!工場長おいら頑張るよ!」

リヒターは単純だから楽だな~タミヤのニッパーより千円以上安いのよコレ!

ついでに完成したキャタピラの保管に無印でこんなのも買って来ました。
20131114b4.jpg


さて今回はここまでで~~~す!
次回をお楽しみに~~~!

comment

Secre

地獄状態です

工場長、こんばんわ。

地獄の「業務モック製作」も残すところあと1日。
日曜に完成させ、何が何でも月曜納品です。

元々年2作程度の遅作モデラーですので、2週間で2作は不可能と思っていました。
自分の中で捨てるものを選別し、妥協に妥協を重ねた結果が明日完成します。
何も知らない周囲は賞賛してくれますが、自分の作品としては永遠に封印したい程のヒドイ出来で、本当に恥ずかしいものを世に出してしまうと思うと、涙が出てきます。

材質は硬質ナイロンで、ヤスリを全く寄せ付けず、しかも巣穴だらけという塗装泣かせの原型。
大昔の気泡だらけのプラキャスト製ガレージキットよりも凶悪です。
この2週間、平均睡眠時間3時間で頑張りましたが、結果討ち死にという感じです。

ご連絡いただいていながら中々御返事出来ず、本当に申し訳ありませんでした。
予定に変更はありませんので、よろしくお願い致します。

No title

今晩は夜鴉さん。

業務用モックですか私は専門外なのでどんなものか想像できませんが、
1/6のヘッド製作で結構苦労した記憶があります。

大変な作業でしたねお疲れ様でした。
予定変更無し了解しました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんか・・・

なんか・・・えらい目に合わせてしまったようで・・・申し訳ないです(; ̄ェ ̄)m(_ _)m

iChamaruさんへ

今晩はiChamaruさん。

へんな御心配をおかけして申し訳ありません。
ガイドホーンに小さな穴をあける事より楽な作業ですよ
いまどうやったら簡単に加工作業が出来るか考えてています。

ただ強度試験をしたところ簡単にちぎれてしまうので、最終的には接着固定にはなるかもしれませんね。

わたしも同じ

ご無沙汰しております。

当方も、同じ履帯を複数所持しており、いつかは使ってやろうと
思いながら、結局マジックトラックや樹脂製を使っています。
今度、一つぐらいは製作して履帯職人になろうかと思います。

履帯の塗装が楽しみです。

Reizoさんへ

今晩はReizoさん。

Reizoさんもですか~(笑)
AFVモデラーの皆さんは出来れば可動式の履帯を使用し、よりリアルな作品にと考えているのでしょうね
まあ我が工場は資金不足と時間不足でなかなか手が出せない状態ですが。
何処のメーカーもティーガーⅠの履帯には問題がありやむを得ずオプションを使用しています。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS