(新)TIGER Ⅰ製作記・4

いきなりですが我が工場にもう一台ティーガーⅠが加わりました!

b0628c1.jpg




「工場長~~~またティーガーⅠを買ってきたのかよ~~~!」

リヒターそう興奮するなよ、ワシも買う予定はなかったのだが中身をみたら~~~・・・

「いったい今までのモノと何処が違うっていうんだよ!」

これだよコレ!リヒター良く見てごらん。

b0628c2.jpg
b0628c3.jpg
b0628c4.jpg
b0628c5.jpg
解ったかいリヒターこのコーティングの細かさ!
最近プラモデルを購入していなかったのでドラゴンのコーティングがこれ程まで進化していたのに
全然気付かなかったんだ。

「う~~~むっ確かに凄く繊細で良い感じだね」

そう今までのモノはちょっとコーティングが厚すぎて気になっていたんだ。
それにワシはコーティング作業が苦手での~~~このキットを何台か買って来て楽をしようかと・・・

「何を言ってんだよそんな予算がうちの工場に有るわけないでしょ!サッサとコーティングの練習しなよ!」

リヒターにしかられシブシブとコーティングの練習をしだしたハンス工場長。
b0628c6.jpg
左側はラッカーパテで、右側は0.14mmのプラ板を貼ってヒートペンで処理したもの。

ラッカーパテは柔らかいモノ(左)少し堅いモノ(右)でテストします。
堅めのラッカーパテの方が勿論上手く出来ますね。
そして問題となっているパターンの境界線をどう盛り上げるか、
ヘラの使い方次第でなんとか盛り上げる事が可能だと確信しました。

「工場長っエポパテにローラーがいまは主流なんだから、そっちもトライしなよ!」

リヒターそっそれは名だたる強者モデラー諸氏にお任せしようかと・・・(汗)


さて今回はここまでです。
次回をお楽しみに~~~!

comment

Secre

凄い!!

ハンスさん!こんにちは(*^。^*)
またまたタイガー戦車、増殖していますね!!それにしてもコーティング、カッコいいですね。
私はエポパテにローラーで仕上げているのですが、
こんなにきれいに仕上がらないように感じます。

ところで一つハンスさんに朗報があります。
来月タミヤから発売になりますエレファントですが、
コーティングシートが別売りですが発売になるようです。
シート状になったコーティングを貼るだけのお手軽さらしいので・・・
製品版も興味ありありです。

私はテストショット品なので自分でコーティングをするのですが、
エレファントはコーティングパターンが難しいので少々大変そうです。

今はジオラマ作りを頑張っているので、
もう少々目鼻が付いたら戦車の組み立ての続きに入りたいと思います。

リヒター君もタイガー戦車たくさん塗り甲斐があったイイですね(^○^)
リヒター君とハンス工場長の色使い本当に素敵なので、
私も負けないよう頑張ろうと思います。

では、これからもよろしくお願いいたします。

かおりさんへ

今晩は~かおりさん。

リヒターどえ~~す!
ハンス工場長にも困ったもので、もうどおにも止まらない!って感じです。・・・(汗)
まぁおいらはかおりさんの言う様に色を塗って遊べればそれでいいんですがね。

今晩はハンスです。
何だか年甲斐も無く次々とティーガーⅠに手を出してしまって最近
体力の限界を感じていま~す。・・(笑)

>コーティングシートが別売りですが発売になるようです。
それは朗報ですね~これで眠っているエレファントも何とかなりそうです。
情報有り難うございます。

かおりさんもジオラマ製作大変でしょうが頑張って下さいね~~~っ!

No title

こんばんは
かつてのコーティングは鉄板の上にセメントでつけられたコーティングではなく、そのままじかにコーティングされた様な違和感バリバリのものだったのでどうしようかと思案に暮れているのですが、今はここまで技術があがるとは・・・
タミヤもエレファント出しますが、無論コーティングはなしの様なのでこれではやはり勝負にならない可能性がありますなぁ・・・
あぁ・・初期コーティングのキンタどうしようか・・・

初期のコーティング

今晩は~~同志99さん。

ドラゴンの初期のコーティングは鉄板が窪んだような処理で溶接跡が浮いていたりと
違和感たっぷりでミステリアスでしたね~~~(笑)
それもつい最近までそんな感じでは無かったでしょうか。

それが今回のオットーカリウス搭乗車はまったく別物ですよ!

初期コーティングのキンタですか~~~・・・
私も二台製作しましたが、現在三台目はヒートペンで修正中です。・・・(汗)

タミヤのエレファントは別売りでコーティングシートが発売されるとかおりさんから
情報が入っているので発売されたら現物確認し良ければ買いですね!

No title

入荷待ちでございま~す(汗)
早く手元にゲットしたい・・・
タイガ~です(^-^)v

kunihikoさんへ

おはよ~ございます。

kunihikoさんまだ未入手でしたか~~~っ!

いや~~~早く現物を見て頂きたいです。
薄さもさることながら適当にダメージ感があったり、今まで無視されていた車体全面下部パーツの
立ち上がりエッジ部分にもコーティング跡を施したりと素晴らしい仕上がりです。

ただしサーフェイサーを吹き付けるモデラーは注意が必要です。
過剰に施すとコーティングのモールドが消えてしまうかも・・・
そのぐらい繊細ですよ~~~。
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS