ゴールデンウィーク?

久し振りの更新となってしまいましたが、皆さんゴールデンウィークはいかがでしたか~~~?

ハンス工場長は5月3日の一日だけが休みと言う悲惨な状況でした・・・(汗)

b0523c1.jpg
我が工場に寝ている12台のTIGER Ⅰ一部はインテリア再現をと進めていたが、製作時間の問題で中断している。
この内5台ぐらいを素組でサクサクっと組み立て塗装を楽しもうかとハンス工場長は考えました。
インテリア組み込みは時間がかかりますからね~~~。

取り敢えずコーティング作業のいらないドラゴンの6383から手を着けた。
b0523c2.jpg
でもこれがまた難モノ・・・
機関室上部冷却気吸入口グリルには水平に、冷却気排気グリルには縦方向にパーティングラインがクッキリと入っている。・・・(汗) *タミヤ、AFVクラブ、アカデミーにはパーティングラインはありませんよ。 

フェールマンティーガー製作時には気づかなかった・・・

こんなところ金網を張れば分からないだろ~~~にっ!
でも自分をごまかせないハンス工場長はコツコツとリュターやカッターでパーティングライン消して行く。・・・(大汗)

b0523c6.jpg
そして軌道輪の接着部分はパテ盛りで隠す。

「DSキャタピラよお前もか~~~ッ!」
b0523c3.jpg
製作を中断していたタミヤのティーガーに装着し様子を見ていたDSキャタピラ、
画面では解りづらいがタミヤ90式戦車に付属のベルトキャタピラと同じ様に硬化し謎の液体が噴出してくる。

b0523c4.jpg
車体から外しただけでキャタピラ本体が割れ、センターガイドは指で軽く押すだけで折れてしまう。
(全てのベルト式キャタピラがこうなる訳ではありませんが、ハンス工場長がベルト式キャタピラを使いたがらない理由がこれです。)

これは使えない!・・・(汗)

b0523c5.jpg
そして旧製品に付いていたマジックトラックはセンターガイドに穴が空いていないので使用不可。
(一台分約400個の穴を綺麗に空ける自信がない)

予備キャタピラがドラゴンのキットに56枚付いているのでこれを集めて2台分ぐらいは製作が可能かなっ?

後はモデルカステン、フリウルモデル、マスタークラブ等のキャタピラを購入する事になるのか~~~(落)

さて今回はここまでです。
次回をお楽しみに~~~!

comment

Secre

DS履帯って

ご無沙汰してました。
DS履帯ってそんなひどいことになるんですか? (´・_・`)
それにしても、あんまりやなぁ・・・・空気に触れるとあかんのかなぁ・・・・。

これやと、消費期限表示が必要になりますねぇ。(`_´)ゞ

今晩は~

iChamaruさんこちらこそご無沙汰しております。

空気にでは無くプラに反応するみたいです。
実は硬化した90式戦車履帯を外したあと新品を購入しました。
戦車にセットするのもなにか心配でそのまま戦車の脇に置いてあります。
未だに硬化しなしい液体もでないので購入した時と同じ状態です。

模型誌ではこの様な記事は掲載されていないのでしょうか。
(ホビー誌を殆ど読まないので確認していません)

コマーシャル料を頂いているメーカーのマイナスは記事には出来ないのかもですね。

実際のところ柔らかい履帯が本物の様に硬化するのですから、完成後に触らなければ
良い訳ですが、液体はガラスの棚板にまで達しますよ。

No title

こんばんワン♪
SHSに参加して来ました~ぁ!!!
初参加のお題は・・・タイガー君(汗)
楽しんで来ました~ぁ♪
 
家のDS履帯にはまだこの症状が出てません(汗)
やっぱり可動履帯に交換が安全ですね(^-^)v

kunihikoさんへ

今晩は~
SHS良かったですね~~~羨ましい~~~!
私も一度は行ってみたいと思っています。

>家のDS履帯にはまだこの症状が出てません(汗)
その内に転輪やキャタピラがテカリ出し、力を入れて外そうとすると
クラッカーの様に割れて行きますよ。・・・(恐)

No title

こんばんは。
この記事は衝撃的ですね。私は軟質樹脂製の履帯付属のキっトは所持していないので、と思って調べたらポルシェタイガーとフェルデナンド回収車の履帯がそうでした。。。
袋に入ったままだと何の変化もないですね。ただ、昔のイタレリの装甲車のタイヤの様にプラに接触する事で反応するのかもですね。いずれにせよ嫌な予感はしてたので国内製品も含め一切軟質樹脂製履帯は使わない方が良さそうですね。
広告料貰ってる雑誌等はクライアントの都合の悪い事は書けないのは「大人の事情」でしょうが、ネっトなどで声を上げないと結局損するのはキット購入者ですから、今後の成りゆきを注目したいです。

はじめまして

以前よりほぼ毎日拝見させていただいておる者です。
ベルト履帯の硬化について少々思うところありまして、情報おば。
これは、軟質履帯側に含まれている「可塑剤」がプラ材側に「移行」することにより発生します。
表面に析出している「謎の液体」こそ「可塑剤」です。
可塑剤が失われた軟質プラは、当然ですが硬化し、割れやすくなります。
また、移行したプラも材質によっては軟化したり、ボロボロになってきたりします。

以前製作したバンダイの「サキエル」は表皮の塩ビから可塑剤が析出し、エヴァ初号機と融合してしまっていました。

小職も履帯は連結式しか使いませんが、歳のせいか老眼で組立ての苦行に耐えられなくなってきましたので、師匠の仲田が最近発売した連結済み履帯を今後は使ってゆこうかと考えております。

工場長の塗装に関する技術は含蓄があり、今後とも参考にさせていただきたいと思っております。

No title

dickermax さんおはよう御座います。

全ての軟質樹脂製履帯がそうだと言う訳ではないのです。
現に二十年(?)以上前に製作したタミヤのスターリンJS3やチャレンジャーの履帯は
柔らかいままです。

成分が多少違うのでしょうかね。
私はドラゴンティーガーⅠのDSキャタピラは絶対に使うなと皆さんに言いたいですね~。
人気車両ですから多くのモデラーが製作済みで今更遅いですかね。

>イタレリの装甲車のタイヤ
そう言えば高校生の頃に購入したモノグラムかレベルのミサイルを乗せた米軍のハーフトラック
(正式名称は忘れた)ポリのタイヤがプラのランナーと一緒に入っていて、ミサイルの翼に
タイヤがめり込んでしっかり跡が付いていたのを思い出しました。
プラスチックが溶けるんです。・・・(恐)

夜鴉さんへ

夜鴉さんコメント有り難う御座います。

「可塑剤」初めてききました。

>「可塑剤」がプラ材側に「移行」することにより発生します。
塗装された転輪にも反応しているので、対応策が無く90式は新たに購入した
ポリキャタピラを装着出来ないままです。
出戻り後はタミヤのアクリル塗料を使用しています。
成分の違う塗料ならばどうなのか検証しなければ一生キャタピラ無しの90式が我が工場
で寝ている事になりますね。

>師匠の仲田
オリオンモデルズですね~仕事に追われ新しいお店に顔を出していないので
申し訳無く思っております。
連結キャタピラを製作していて何時も思う事「誰かやってくれな~~~いっ!」
やってくれちゃいましたね・・・(笑)
今度購入しに行きます。

>工場長の塗装に関する技術は含蓄があり、今後とも参考にさせていただきたいと思っております。
お誉め頂ありがとうございます。
なかなか更新も出来ないブログですが、これからも宜しくお願い致します。


コメントありがとうございます

こんばんは。コメレスいただいてありがとうございます。
「可塑剤」については移行抑制するプライマー等あるようですが、
ポリスチレンに使うことが出来るのかちょっと不明です。
建築材料等には有るようなのですが…
お役に立てず、申し訳ありません。

小職も業務多忙で年一作程度のスローペースです。
在庫ばかりが溜まってしまい、このままでは存命中の製作完遂は危ういところです。

オリオンの連結履帯は現在ほぼ受注販売状態ですので、
来店しても在庫は無いかもしれません。
(中国は前金制だそうで…)
ただ、染めの按配は絶妙で、
下手をすると組立てだけでなく塗装まで不要な質感です。
是非一見をお勧め致します。

今後もハンス工場長の作例を楽しみにブログを拝見させていただきます。

本来であれば

夜鴉おはようございます。

可塑剤の件、色々と教えて頂き有り難うございます。
本来、この様な事はホビー誌等で対応策の記事でも掲載されれば済む事だと思うのですがね。
(私はホビー誌を殆ど購入しないので掲載されたかどうかは不明です・・・汗)

DSキャタピラの在庫は沢山有りますので、自分なりにテストを繰り返したいと思います。
誰もが高価な、そして組み立ての面倒な連結式キャタピラを使用出来る訳ではありませんからね。

オリオンの連結履帯、見るだけでも見てみたいで~~~す!

初めまして。

DSキャタピラってこんなことになるんですか・・・
おそらく汁の正体はDSキャタピラからそれの柔らかさを保つものが出て行ったんじゃないですかね・・・
これと少し違いますが以前ポリキャップを日光に当てた時に白いものが出てきました。
僕はタミヤのものをそのまま組んで、多少ディテールアップする程度です。
ドラゴンのキットやバーリンデン、モデルカステンなんて手が出ませんよ・・・

モフモフさんへ

初めましてモフモフさん。

コメントを頂き有難う御座います。

先日大きな雷が近くに落ち、ネットが切断され返事が遅くなり申し訳ありません・・・(汗)

>僕はタミヤのものをそのまま組んで、多少ディテールアップする程度です。
それが一番だと思いますよ~~~!
プラモ作り楽しんで下さいね~~~!
こちらは苦しんでいるのか・・・?(笑汗)
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS