時短モデリング塗装編・4

前回ノイバウの下地にグリーンを水スプレーで吹き付けそれなりの出来に満足していたリヒター

ですがこの車両は迷彩塗装されていたらしい。
宮崎師匠から迷彩色を使用すると煩雑になるのではと忠告を受けたのに・・・
リヒターったらやっちゃいました!

退色感が良く出ていたグリーンですが明るすぎるので油彩の薄く溶いたグリーンでコートしました。
この時点で水スプレーの魅力は半減します。

更にグリーンの上に迷彩色レッドブラウンを塗っちゃいましたよ~っ!・・・(汗)
b0921b1.jpg
「リヒター君、レッドブラウン濃すぎないかい?」

「アッ!ラミウス将軍、そうなんですよ~~~水スプレーは塩梅が難しくて簡単に思ったようには出来ないんですよ」

取り敢えず、かんたんマイペットとウォーターブラスとで退色させベージュの岩絵具で土埃を表現したリヒター。
b0921b2.jpg
何年も放置された車両ですのでその他の車体上面にも土埃をいれます。

b0921b3.jpg
「ハンス工場長どうこんな感じで」・・・んっ?

「リヒター君、ハンス工場長は今お孫さんが来ていて戦車どころじゃないようですぞ!」

「エ~ッそのみかんのコスプレしたのが工場長の孫~~~生後二ヶ月でコスプレかよ~ッ!」

「コスプレはハンス君の十八番じゃからの~お孫さんも気の毒に今から英才教育されてるって事ね」・・・(哀)

「工場の危機な~んて言ってたの誰?まあいいやアップの画像貼りますから皆さん見て下さい」
b0921b5.jpg
マフラーに少し墨を入れます。
b0921b6.jpg
車体前面にも少し土埃を流します。

b0921b7.jpg
「工場長~~~孫ばかりあやしていないで少しは仕事しなよ!」

「リヒター君それは無理だよお孫さんのこの愛くるしさワシもファンになっちゃいそ~~~」

「しょっ将軍まで・・・駄目だこりゃ~~~」・・・(大汗)


このノイバウは三色迷彩で仕上げる予定でしたが、宮崎師匠のおっしゃるように煩雑になりすぎるので断念!
b0921b4.jpg
この後仕上げ塗装に入ります。

さて今回はここまでです。
次回をお楽しみに~~~!

comment

Secre

No title

放置車両なんですね。
青みがかったペイント色と、錆の色のコントラストが良いですねえ。

放棄(放置)車両というと、どうしても、錆と同じ暖色系でまとめるのが多いでしょ?

そういうのとはちょっと違って、カラフルなんで、観賞も楽しいと思いますよ。

No title

しげしげさんこんにちは~。

土埃までやったのですが、現在もう少し錆をだそうとしています。
完成品のケースの中に入れたら殆ど目立たないので方針変更(時短)します。

しげしげさんの作品を見て刺激をうけたのかも・・・?

水スプレーは拡大しないとなかなか良さがわかりませ~ん・・・(汗)
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS