Ⅳ号潜水戦車製作記・7

Ⅳ号潜水戦車のOVM装着の細かな作業に難儀しているハンス工場長。

組み立てが進んでいるのか、いないのか写真では判断出来ないような有様です。
b0428b1.jpg
キットに付属している金属ワイヤーを捨て、坪糸(化繊)No.17を使用しワイヤーロープを製作します。
ワイヤーを巻き付けるL字金具は真鍮線にしないと折れてしまいますね。

ゲペックカステンの留め具はオーバースケールですがアベールのモノを使用します。
説明書に図示されていませんがキット付属のエッチングにちゃんと留め具が入っています。
でも大きさがあまりにも小さくて加工するのが大変そ~っ!
なのでパスしちゃいました。・・・(汗)

b0428b2.jpg
前照灯は説明書を無視してお椀形を使用しました。
ワイヤーが寸足らずなので延長します。
警笛とノテックライトの配線を追加します。

写真を見ても良く判らない細かな作業はこれ以上更新記事にする必要が無いかもですね~・・・(落)
次回は塗装編と行きたいものです。

そう言えば先日、自作サーキュラソウ製作時に大量(?)にアクリル素材を購入しました。
b0428b3.jpg
上記写真のアクリル板が一枚¥1000以上します。高いですよね~ッ!
んで身の回りを見渡して見ると、アクリルの加工品が結構捨てられているんですね。

b0428b4.jpg
透明で見えにくいのですが、新品同様のアクリル加工品が只で手に入りま~す。

「工場長~ッ今更アクリル拾って来てど~すんのさ!狭い工場が益々狭くなるじゃん!」

いっいや~リヒター何かに使えるかな~なんて思ってさ、それに「もったいない」は世界共通語だぞ~。

「まあそれはいいや、でっキンタは判るけど左の上の方に写っているのは何?」

b0428b5.jpg
これはワシも良く解らんのじゃが、細かな作業が続いていたので気休めに大型部材を削り出して遊んでいたんじゃよ。

「あれ~これってもしかして高くて有名なノイバウじゃん!ラインメタル試作1号だか2号だか専門書を見ても迷うような何だか解らないないもの買ってど~するんだよ」・・・(怒)

・・・(無言・・・汗)

さて今回はここまでです。
次回をお楽しみに~~~!

comment

Secre

No title

こんにちは~~!
自分でアクリルケースまで作ってしまうんですね~。
その内にハンスさんはフルスクラッチでキットまで作るようになるかも???

ノイバウ買ったですか!
それにしても・・・世の中デフレなのに、プラモだけは超インフレですね。
もう少ししたら、1諭吉さんまで行くかも知れませんね・・・。

今晩は~

アクリルケースは無印工場品ですよコウさん。

今のAFVを取り巻く環境だとフルスクラッチで製作しているうちにメーカーから発売されて
しまいそうですね!
ガレージメーカーは最早、精度の高いパーツでしか生き残る道が無さそうですね。

石油製品の値上げは致し方ないのですが、メーカーとして大変なのは金型の減価消却でしょうね。
淋しい事にAFVプラモを購入、製作する人が少ないのでしょうね~。

ノイバウ君も・・・

おはようございます。
転職後・・・普通にGW休みになってます、世の中に溶け込んでま~す♪♪
ノイバウ君見つけた~!!! 資料も無いもんでサックリ素組しちゃいました。
この価格もう少し安いと良いのですが・・・
さてと~、ゲペックのエッチングパーツ♪♪
オーバースケール気味でも好きです、こいつが無いと始まらない~。
ますます楽しみな4号戦車、良いですね~。
GWは3号H型、ニッチな戦車弄りますo(^0^)o

転職!

こんにちはkunihikoさん。

>転職後・・・普通にGW休みになってます、世の中に溶け込んでま~す♪♪

転職・・・私もした~い!でも歳だからな~仕事がありませ~ん。
こちらはGWも無く今日もこれから仕事で~す。・・・(落)

そう言えば徳田師匠から3号の資料本貰ったんですって!
うっ羨ましい~~~ッ!
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS