神話が崩れた日

b0224b1.jpg
我が工場に1994-1995のバーリンデンのカタログがある。
高額なレジンキットがこれでもか~と言う程載っています。

写真を見ては溜息をついていたのを思い出します。

今回、ティガーⅠのインテリアキットを組み立て始めましたが、
何故か写真で見ていたイメージと異なります。

小さな写真で見ると素晴らしいのですが、現物は歪みも多く省略も多い製品で価格を考えるとこれで良いのかな~
と言うのが本音です。

b0224b2.jpg
車体内部隔壁は前後共片面取りで裏にモールドはありません。・・・(落)

b0224b4.jpg
アカデミーの製品では部品の取り付け指示すらない喚起用ダクト、バーリンデンの造形は良いのですが幅が広過ぎる感じです。
サイズはどうなんでしょうね~?

b0224b3.jpg
運転席内部パーツはメリハリがあり良い感じです。
レジンは片面取りに問題は無いですよね。

b0224b5.jpg
問題なのはバッテリー左からバーリンデン、アカデミー、タミヤです。
他社に比べバーリンデンのモノは幅が広過ぎますね。
実物のサイズを知らないで原型を製作しているのでしょうか。・・・(謎)

一つの製品の原型製作に何人かの原型師が携わっている結果、満足の行かない部品が発生するのかもしれませんね。

取り敢えずバッテリーはタミヤのモノを使用しヒートボックスをスクラッチする予定です。
ただタミヤの製品もアンダーオーバーで修正してからでないと使用できません。・・・(汗)

b0224b6.jpg
車体下部の井桁状の鉄板はバーリンデンもアカデミーも省略していますので0.4mmのプラ版でコツコツと製作して行きます。
ついでに隔壁もスクラッチしちゃいましょうかね~。

数年間バーリンデンは凄い!素晴らしい!と思っていたハンス工場長。
今回の製作でバーリンデンも適当だな~と感じてしまった様です。

バーリンデン神話は音を立てて崩れて行くのでありました。・・・(ジャンジャン!)

さて今回はここまでです。
次回をお楽しみに~~~!


comment

Secre

No title

インテリアキットは本当に大変そうですね。高価&残念&手直しの必要の三拍子とは・・・恐れ入ります・・・
クラッシュモデルなどには必要なキットと思いますので参考にさせて頂きます!!

CMK行きますか~

こんばんは~。
バーリンデン・・・崩壊ですか?
小生はバーリンデンのエンジンキットで自己崩壊しちゃいました~。
突き詰めて行くと次第にプラの厚みが気になっても来ますね
納得の行く製作は・・・スクラッチになるんですね。
使えるパーツを上手く利用しての製作が問題解放への道ですね。
引き続き奮闘記(笑) 楽しみにしております。

No title

福沢諭吉さんを差出すだけの価値がある=バーリンデンのレジンキット
・・・ってイメージがあったんですがねぇ。
高価で有る分、期待も大きいわけで、裏切られた時のがっかり感は・・・。
私もヘタレなキットに、がっかりしながら奮闘しておりますので、共感いたします(苦笑)
カベを乗り越えて、素晴らしい作品を完成されるコトを期待しております!

同志さんへ

今晩は~
インテリアキットと言っても完璧なモノは無いのでしょうね~。
持っている資料を見てパーツの形状を確認しながらの作業なので
時間は掛かりますね。
初めての事なので今後の為にそれなりのモノは何とか製作したいと思います。

kunihikoさんへ

今晩は~
CMKはど~なんですか~やっぱ凄いのかな~?

>納得の行く製作は・・・スクラッチになるんですね。
スクラッチなんてやった事が無いので、も~徳田師匠に弟子入りしたいっす!・・・(笑)

へたっぴモデラーのスクラッチ挑戦!笑って見てやって下さ~~~い。・・・(願)

コウさんへ

今晩は~

時短の為にバーリンデンを購入したのに、これでは逆効果ですよ!
お金の事は良いとしても「こんなのかよ~ッ!」てなパーツの集合体です。・・・(落)

コウさんもPで苦労してますからね~っ私も頑張りますよ。・・・たぶん・・・無理かも・・・(笑)

初恋の人と・・・

憧れのバーリンデン

それは中学生のときに好きだった○○ちゃん。

同窓会で20年ぶりに逢って・・・・。

「全然違うやんけ!」と関西弁でツッコミたくなるほどの
変わりよう。

それと似ている。


バーリンデンのプロダクションもカタログ見て、
「欲しい!」と思っているときが
一番幸せな気がします。

喚起用ダクト・・・

私、つけ忘れました・・・・。

ろくな資料も無しに作ってるもんなあ、私。

バーリンデン、高いですもんね、模型の世界は円高関係なし、ある意味のどかな世界。

バッテリーは私はアカデミーの方にしました、カバーがちょっと厚みがありすぎるんですけど、タミヤよりちょっとだけディテールが細かいんで、正確な形状は不明なんですけど。
本来は上部の蓋が付いてて、横に取っ手があるんですよね、まあ、どうせ取っ手はあんまり見えなくなるんですけど。

アカデミーの柄だけ先に完成させる予定です、でないと、ランナーの数が多過ぎて作業場所が確保出来ないんですよ。ついでにジャンクボックスも整理して、すっきりさせる予定でおります。

個人的には、ティーガーのインテリアは、

①無線機
②エンジン
③砲耳部とその周囲

この3つを頑張ると見栄えが良いような気がします。
後は、砲弾の輝きがあるとアイキャッチになって、細かな部分は誤魔化せるという(笑)

「全然違うやんけ!」

今晩はまるさん。

20年ぶりなら変わっていても仕方ないですよ~ッ!・・・(笑)
美しいままの人も稀にいますけどね~そして良い女になってたりも・・・(願望)

バーリンデンのカタログ写真の撮り方、載せ方勉強になりま~す!
てな事で良しとしましょうか。・・・(諦)

バッテリーは私はアカデミー

で正解ですよ~しげしげさん。

実物はヒートボックスにバッテリーが収納されていますのでバッテリーとヒートボックスの間に
隙間が生じます。
ヒートボックスとバッテリー両方に取っ手がありますよ~。

インテリアキットと言ってもこの辺は殆ど見えなくなりますので拘る必要はないと思います。
しげしげさんの言うように普通は見栄え重視で良いと考えています。

でも私は本物はこ~だったのよ~って言うのが好きなんだな困った事に。
正確なサイズを追求するには無理がありますので、それらしく出来れば・・・無理でしょ~ね~・・・(笑)


レジンキットの不信感

こんにちは、ハンスさん!
レジンキットには、なんだか根本的な不信感がありますねー。
歪みがあったり、経年変化で縮んだりとか、シンジラレナイ材質ですよ。

それにくわえて名のあるバーリンデンのキットで寸法が違っていたりとは、ハンスさんもショックでしょう。
読者である我々は、おもしろがっていますが(笑)。
ゴメンナサイ。

宮崎さん・・・

今晩は宮崎さん。

レジンキットもエッチングパーツと同じで完璧なモノなど無い事が良く分かりました。
ただ高価なだけです!・・・(汗)
そしてメーカーだからそこまで出来ないを感じます。
模型メーカーも同じですよね、完璧を追求したらもっと高額なモノになってしまい販売ルートに
乗せられませんからね。

そして我々モデラーも完璧を目指していたら何時まで立っても完成品が仕上がらないのでしょうね~。
最近仕事が忙しくてなかなか製作の時間が取れません。
少しでも早い道を選んだ積もりなのでショック倍増です。・・・(笑)



Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS