タコム キングタイガー  フルインテリア製作記・1

雨の多い今年の夏は湿度が高く塗装作業に影響が出るのは誰もが解っていると思います。
曇り空、陽がささないので色合いの判断が難しく塗装作業は中断です。

オットーカリウス搭乗車ティーガーⅠの仕上げはもう少し先にずらしましょう。

仕方なくハンス工場長はタコムのキングタイガーフルインテリアをコツコツと製作しています。

今回の製作はチョット訳があり素組で仕上げる予定です。
勿論、何の参考にもならないので見る必要は間違いなくありません!
20170822b1.jpg
前回、ティーガーⅠフルインテリア製作に多くの時間を要したのはパーツの多さだけではありません。

普通の戦車キット製作ならスルー出来る部分の処理が大変多い事です。

今回はフルインテリア二台目の製作なので時短モデリングの為に、出来るだけ簡単な方法を御紹介できればと考えています。

まず成形品裏に大きな押し出しピン(突き出しピン)跡が、通常のプラモなら無視して良いのですが・・・(汗)

ティーガーⅠでも結構修正に時間がかかりました。

20170822b2.jpg
押し出しピン跡の深さが0.2mm以下ならカッターナイフや掻き出しノミで修正可能です。

私の御勧めは・・・
20170822b3.jpg
45°刃のカッターですね~あっと言う間に処理が終了します。
20170822b4.jpg 20170822b5.jpg

押し出しピン跡が深い場合はパテや瞬間接着剤で埋め整形ですね。
20170822b6.jpg

まぁハンス工場長のやり方をマジで見る必要はないですね・・・

(TAKOM Sd.Kfz.182 King Tiger HENSCHEL TURRET Full Interior Modelling 1)

more...

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS