手書きマーキング

ハンス工場長はティーガーⅠのマーキングを手書きで頑張っていますが
中々よい結果が得られず疲れ果てています。

ハンス工場長が何で手書きマーキングに拘るのか?

ハンス工場長が大昔に製作した作品の現状を見て頂ければお解りになるかも。
20170411b1.jpg 20170411b2.jpg
キンタは少しマークが浮いている、パンサーは白枠のみなので余白内側部分をカットしていない為、
黄色く変色し光っています。

もっと大昔に製作した飛行機はどうでしょう
20170411b3.jpg 20170411b4.jpg 20170411b5.jpg
完全にクリアー部分が茶色く変色しています。
当時は一部ABTだかABC(?)のデカールを使用していたので、白が綺麗に確認できるのがそれだと思います。
F16のキャノピーはクリアーを塗って完成当初は素晴らしい光沢でした。
でもどうでしょうもう現在は茶色にしか見えませんネッ!
フォッケのキャノピーは曇りガラスですね~

モデラーの皆さんが良くやっているデカールを貼った後にクリアーを吹き着け段差や艶調整そしてデカールの保護(?)作業、
数年経つとクリアーは変色しますのでご用心を!
(現在発売されている塗料はどうなのか確認していません。クリヤーコートしないハンス)

まぁハンス工場長のように完成品を数十年保管しているモデラー諸氏がどれだけおいでになるかは
定かではありません。
ですがポリキャタピラ・デカール・透明部品等、長期の展示保管に不向きなモノに対処しなければ
長く完成品を楽しむ事は出来ません。

ポリキャタピラはお金はかかりますが連結式に変更し、
デカールは使用せず手書きですかね?

下手くそながらこれまでの手書きの一部をアップ~~~ッ!
20170411b6.jpg 20170411b7.jpg 20170411b8.jpg
20170411b9.jpg 20170411b10.jpg
拡大すると見られたモノではありませんが何年経っても変色はしません。

more...

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS