ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・17

もう今年もあと僅かで終わってしまいますね。

あっと言う間の一年でした。
ハンスシーバー戦車工場はまた今年も未完成の山に囲まれ年を越します。・・・(哀)

ティーガーⅠ フルインテリアの現状は・・・
20161227b1.jpg
何とかここまで進みました。

製作記8で気になっていた、J45フューズボックスとJ41砲塔電装品パネルの配線をデッチアップしました。
20161227b2.jpg 20161227b3.jpg 20161227b4.jpg
パーツに0.3mmの穴を開けスチール線と銅線を接着し、まとめてリード線の被覆に差し込みます。
黄色のリード線があれば良かったのですが無い!
ガイアの黄色で塗ります・・・勿論折り曲げたりすればすぐに剥がれま~~~すッ・・・(汗)

この細かな作業をしたのは新入りの・・・
20161227b9.jpg
何だこれ?
20161227b10.jpg
ジャ~~~ン私は今日から工場のお手伝いをしているスモールベイダーです。
宜しくお願い致します。

ハ~~~ン小さいから細かな作業に向いているってことね・・・

さてスモールベイダー君のデッチアップを取り付けましょう。
20161227b5.jpg
フューズボックスを接着しようとしたらMP40との間に殆んど隙間がない・・・(汗)
(実車は結構隙間があります)
このままではリード線を下にさげる事が出来ないので被膜を一部カットしフューズボックスの裏に
入っているように加工しました。(見せかけました)

20161227b6.jpg
砲塔電装品パネルは問題なく装着~~~

さてエンジン周りは・・・
20161227b7.jpg
20161227b8.jpg
冷却パイプを接着しました。
冷却パイプに接続されている、くねくね曲がった細い配管(?)を0.5mm真鍮線でデッチアップ終了。
銀色だったエアクリーナーをグレーで塗りました。

今回の内部塗装はアイボリーホワイト・グレー・薬莢のブラス以外は全て筆塗りです。
刷毛ムラも無く綺麗に塗る技術はリヒターには無いのであえてムラを強調して仕上げています。

まぁあまり綺麗に塗りすぎると玩具にしか見えないかもですよ~・・・

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 17)

さて御訪問頂いている皆様、今年も一年間拙いブログに足を運んでくださり本当に有難う御座いました。

来年もハンスシーバー戦車工場は未完成の山を築きますので宜しくお願い致します。・・・(馬)

皆様良いお年をお迎え下さいね~~~(o^―^o)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・16

今年も余すところ半月程になってしまった。

ハンスシーバー戦車工場は今年も完成品なしで終わってしまいそうです。・・・(汗)

ブツブツ言っていても仕方がない!
プラモは接着しなければ完成しないよ~~~ッ!

ジャ~~~ン接着~~~ッ!
20161214b1.jpg

前回気になっていた右ラジエーター上部から出ている冷却パイプ。
20161214b2.jpg
実車上部からの写真では垂直に下に曲がっています。

どうやってエンジンに繋がるのか調べていました。
20161214b3.jpg
古い洋書の訳本に写真が~~~ッ!
この赤丸部分に接続ですね。
エンジンも間違いなくマイバッハHL210ですよ。

20161214b4.jpg
実車写真を参考にデッチアップ。

車体に取り付けてみましたが・・・
20161214b5.jpg
赤丸の何だか判らない部分に干渉してしまいやり直し~!・・・(汗)

20161214b6.jpg
少し位置を下にずらし何とか収まりました。

20161214b7.jpg
さ~ってどんどん接着するぞ~~~
20161214b9.jpg
おっと忘れてたファンの下についてるパイプ、全く見えなくなりますので適当に・・・

20161214b8.jpg
「工場長おいらまだ塗装が済んでないんだけど~」

リヒターお前まだぬってるのかよ・・・(亜)

「それに工場長エンジン前後に着くパイプ忘れずにつけてよ」

了解致しました~~~(汗)

エンジン部分はまだデッチアップしたいところがあるのですが資料が無く今回は断念。
まぁエンジンのディスプレイモデルではないし、完成すれば殆んど見えない部分ですので
気にする事はないのかもです・・・

(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 16)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

ライフィールドモデル ティーガーⅠ フルインテリア製作記・15

ハンス工場長は面倒なエンジン周り冷却系パイプのデッチアップをやり始めた・・・(やりたくない)

20161207b1.jpg
機関室側壁と車体後部装甲を接着加工してしまったので、ストックからパーツを取り出し仮組の為使用する事にしました。

まずは簡単なところから作業します。
20161207b2.jpg 20161207b4.jpg



20161207b3.jpg
ファンからのパイプとラジエーター下部からのパイプ、完成したら見えませんね・・・(汗)

工場長が今回、冷却装置のパイプに使用しているのは
20161207b5.jpg
コ~レ~ィッ! 1.6mm径の糸ハンダです。
出来れば2mm径の銅線等を使用したかったのですが、中々手に入りません。・・・(汗)

20161207b6.jpg
これは実車の写真です・・・チョットまずいな・・・?

20161207b7.jpg
0.5mm真鍮線でエアクリーナー脇に曲げて取り付けた細いパイプ、実車はジャバラだぞっ!

20161207b8.jpg
仕方ないやり直そう・・・(落) 
えッどこを直したか解りませんかぁ~~~ッ

20161207b9.jpg
これでどうでしょう・・・使用したのはフォークギターのスチール弦です。(チョット荒めかな?)

さて冷却パイプを進めなくては
20161297b11.jpg

20161207b12.jpg
まだ右側ラジエーター上部から出たパイプの先をどう処理するか決めていません。

エンジン部分に接続されるのは解っています。
どう接続されていたのか図示された本もあるのですが、実車写真では全てが写っていませんので
悩んでいます。

またエンジン図面を見ていると、これも無い!あれも無い!ばかりで本当に悩みます・・・(落)

最終的にハンス工場長のやる事ですから「これはインチキだ~」と言うデッチアップなるのでしょうね~~~

20161207b13.jpg
バッテリーもやっと車体に取り付けました。
バッテリーに塗った赤と黄色はいい加減に塗っただけです。

何時もの事ながらハンス工場長のデッチアップを良い子はけして真似してはいけません!
 
(Rye Field Model Pz.kpfw.Ⅵ Ausf.E Early Production w/Full Interior Modelling 15)

さて今回はここまでで~~~すっ!
次回をお楽しみに~~~っ!

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

Calendar
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS