工場の危機!

ハンス工場長は春とは言えまだまだ寒い中、ズーメルで遊び廻り風邪をひいたのか高熱を出してダウン!

こりゃ~大変だ~~~!
「何だよ工場長ガキじゃあるまいし遊び過ぎて熱を出すなんて!」
いっいや~~~悪い悪いリヒターそれに皆迷惑を掛けてゴメンネッ!

ハンス工場長の発熱の原因は二台も買ってしまったデジカメのマニュアルを読んで、知恵熱が出たと言う噂もあるがそれは定かではありません・・・

熱を出した後、皆さんも同じだと思いますが長時間に渡る細かな作業は無理ですよね~。

ハンス工場長はそれでもⅣ号潜水戦車の製作に取り掛かりました。

0422b3.jpg
スマートキットとは名ばかりのめちゃくちゃ面倒なキット!
無線手前の増加装甲板は裏側のリブが干渉しそのままでは取り付けられません。
説明書には車体側にダボ穴を開ける指示もなし新規に追加されたパーツなのに何故。
ドライバー側の増加装甲は車体との間に隙間が開くので裏側の押し出しピン跡をラッカーパテで修正。

0422b4.jpg
車体両側面に付くクラッペは4個のパーツで製作。(病み上がりにクリアーパーツの成形はちょいと厳しいかも)
0422b5.jpg
クラッペはスリットはあるものの開口していないのでスジ彫ツールで加工します。(本物は開いてるんですよね?)

とここまで進め(?)て目に極度な疲労を感じたので作業中断!・・・限界!

でっまた買い出しに・・・(お馬鹿)
0422b2.jpg
卓上スタンドを購入(左にある白いやつ)スタンドはこれで計4個いるのかな~・・・(謎)

ついでに工場が手狭になって来たので棚を増設!
0422b1.jpg
ざっと30台くらいキットが乗せられます。棚下には天井照明を遮る事を考慮し120cmのスリムラインを取り付けました。
この手の作業は目に負担がないので楽です。

さてっ買い物はこれだけではありません。
リヒターが参加表明しているヒロナリさんの巨大ジオラマ。

ヒロナリさんとのコメントのやりとりでハンス工場長もタミヤのオペルブリッツを製作し参加する事になりました。
てな事でオペルブリッツ購入のためホビーショップへ・・・(本当に病気なの?)

0422b6.jpg
ジャ~~~ン!タミヤのオペルブリッツとパッションモデルのエッチング、でっその後ろにあるのは・・・?
IBGのアインハイツディーゼルKfz.61移動無線指揮車です。良く知らないけど一緒に買って来ちゃいました。・・・(汗)

オペルブリツを製作する事になったのはヒロナリさんがシトロエンやシュタイアーをサクサク作っているのをみて、何だか私もたまにはタミヤ製品をサクサク作りたくなったからでした。

早速、オペルブリッツ製作開始!
0422b7.jpg
タミヤ製品をサクサク作るそれは甘い考えでした。シャーシーの両側面にパーティングラインがそれに何だか波打っているぞ!
0422b8.jpg
仕方ないカッターナイフで鉋削りジャッ!

0422b9.jpg
サスの板バネにもクッキリと・・・(壊)

病み上がりの一作目にとタミヤ製品を選びましたが、世の中そんなに甘くない!・・・(実感)

さて今回はここまでです。
体調を崩し製作が進まず何とも情けない更新でゴメンナサイ。・・・(謝)
それでは次回をお楽しみに~~~!


ハンス工場長は何処に・・・

買い出し用源チャリ「ズーメル(ズーマー)」に乗りハンス工場長が出掛けたまま帰って来ない。

0407b1.jpg
ハンス工場長にⅣ号潜水戦車の組み立てを頼んだリヒターが何だか落ち込んでいる。
「リヒターもうすぐ工場長からカエルコールがあるよ・・・」
落ち込んでいるリヒターを慰める工場の仲間達、カエル君、ゴジハム君そしてゴジ君でありました。

クリックすると拡大画像になります
帰りの遅いハンス工場長を心配する工場警備のゼロ主任。
「事故でも起こしていなければ良いが・・・」

とっそこに「ボッボッボ」とズーメルのエンジン音が聞こえてきた!

お~っハンス工場長のお帰りだ!
クリックすると拡大画像になります
「工場長随分遅かったですね、皆心配してたんですよ!」
あ~~~悪い悪い!ズーメルの慣らしを兼ねての買い出しだったので時間が掛かってしまったんだよ。

「工場長~~~何してたんだよ潜水戦車全然組み立てが進まないじゃん!」
いや~すまんリヒター実はkunihikoさんからモデルカステンのキャタピラSK-57が良いのではと言われてね、あちこち探していたんだよ。
0407b5.jpg
何軒かホビーショップを廻ってホレッやっと手に入れたぞ!

モデルカステンの製品に封入されている製品ラインナップの「主な適用車種」がいつの間にか変わっていました。
0407b7.jpg
上がSK-57のモノ、下はSK-57もSK-26も発売される前のモノです。
以前の表記ではSK-57はⅣ号A型とⅢ号Aにしか使用出来ない事になっていました。
kunihikoさんに教えてもらうまで変更に気づかない私にも問題がありますね。・・・(汗)

更にもう一つ今回のお買い物にはオマケがあります。
0407b3.jpg
ジャ~~~ンッPENTAX W90です!

「ちょっと~何がジャ~~~ンだよこの間ルミックスを買ったばかりじゃない!」
まっま~その~~~・・・(歯切れの悪いハンス工場長)
「内の工場は財政難とか言っていたのは誰でしたかね~~~」
いやッリヒター私はお前の製作した戦車を少しでも正確に皆さんにお伝え出来ればと・・・(汗)

クリックすると拡大画像になります
実はPENTAX W90は蛍光灯下でのホワイトバランス設定が絶妙なのよ~~~!

「偉そうに言っているけどルミックスの超解像技術だってまだ一度も使ってないじゃん」
んッンムム~~~・・・(汗)

「まあいいやそんな事より早くⅣ号潜水戦車組み立ててよ」
了解しましたリヒター様!

0407b8.jpg
コツコツとⅣ号潜水戦車の組み立てに取りかかったハンス工場長。
あ~~~細かっ!本当にスマートキットと言いながら細かな部品分割です。

デジカメ持ってズーメルに乗って花見にでも行きたい気分のハンス工場長でした。

さて今回はここまで、次回をお楽しみに~~~!
Calendar
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS