FC2ブログ

Sd.KFZ.234/2 PUMA 仕上塗装編(1)

今回はプーマの仕上塗装編です。
迷彩塗装終了後、まず表面をワイヤーブラシで荒らします。今回は少し軽めに施しましたので写真では良く判らないと思います。・・・(落)

各部の塗り分けを先に済ませてしまいます。
806b1.jpg
806b2.jpg
806b3.jpg
806b4.jpg
806b5.jpg
各部の塗り分けはハミ出しをあまり気にせず気楽に塗りましょう。
「ハミ出したらど~しよ~」なんて考えながら作業すると余計ハミ出しますよ。・・・(経験者談)

806b6.jpg
油彩:ローアンバーとペインズグレーを混ぜペトロールで溶き吹き付けます。
以前はエナメル黒でウオッシングしていましたがプラスチックを痛め接着剤を溶かしますので、現在はこの方法をとっています。
806b7.jpg
極薄めのものを吹きかけますので、拭き取りの作業はありません。
この作業で明度を落とし迷彩色を馴染ませます。

806b8.jpg
今度は油彩の白に近いベージュを造り迷彩部分全体に吹きかけ彩度を落とし明度を上げます。

806b9.jpg
ペトロールを着けた綿棒で一部下地(迷彩色)を出すとともに垂直方向や雨垂れの流れを気に掛け擦り、跡を着けます。

806b10.jpg
806b11.jpg
上記の写真の様に少し乱れた感じで仕上げます。
今後の作業で目立たなくなりますし、あまり綺麗にしてしまうとオモチャにしかみえませんからね。

今回はここまでです。
次回はマーキングそして更に仕上げ塗装の進展を予定しています。
それではまた次回をお楽しみに~

今までの完成品は
            Hans=Sheaver Collection
                                   HPギャラリーをご覧下さい。
スポンサーサイト



Calendar
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

Hans=Sheaver

Author:Hans=Sheaver
1/35戦車のプラモデルを製作してます。
12インチフィギュア用のカスタムヘッドも製作してます。

Recent Archive
Category
Monthry Archive
Link
訪問者
RSS